Latest Entries

アミーゴ エスパニョール

どうも

足が痛いと思って医者に行ったら

アキレス健を損傷していて通院することに…。

最近ちょっと直ってきたかなと思っていた矢先、

肩を強打、鎖骨を骨折するという踏んだり蹴ったりの2018初夏…

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

僕は痛みで変な姿勢でしか寝れず基本寝不足です。

さて本題。

前回紹介しましたキャンプグッズのお店の工事のお手伝い中、

スペイン人の友達がコーヒー屋さんをやりたいと。

僕「大工さん知ってるけど?」

友達「大丈夫、DIYでやるから」

僕「スペイン語教えてくれるなら手伝うけど?」

友達「おおきに!」

となってよくわからん物々交換成立

お手伝い開始です。

まずは間仕切りを作りたい

ということで下地を。

下地ってスペイン語で?

エスケレート!

ネジってスペイン語で?

トルニージョ!

ボンドって?

ペガメント!

なんて感じでスペイン語を教わりながらせこせこと。

IMG_0823.jpg

でとりあえずこの日は午後からお互いに仕事もあったのでここまで。

エスケレート完成です。

IMG_0827.jpg

おっと、記念に写真を。

顔の大きさ…。

僕デカすぎ…。

IMG_0864.jpg

で、別の日。

一緒に工房を借りているスーパー大工、豊澤兄貴登場です。

この日は確か僕のお庭の現場に入ってもらっていたんですけど雨で途中で中止。

僕「今スペイン人の友達のお店づくり手伝ってて…。」

豊「あ、面白そう、おれも行く」

なんて感じで参加してくれまして。

で、ちいさめのカウンターを作ってもらいまして。

やっぱり本職、仕事が早い。

IMG_0866.jpg

僕もちゃんと作業してます。

奥の壁貼りとせこせこと。

壁ってスペイン語で?

パレッ!

へ?

pared

って書くらしいです。

IMG_0876.jpg

おっと、

この日も忘れず記念撮影。

奥の方…。

分かりますかね。

パレ(壁)完成です。

IMG_0976.jpg

で、

また別の日、この日はたまたま近くを通ったのでちょっと覗くと。

彼の外国人が何人か。

壁に絵をかいていたスペイン人のタトゥーアーティスト。

僕はほとんどスペイン語はまだわかりませんけど

ドクタースランプアラレちゃんの事を熱く語っていたっぽい笑

「スッパマンめっちゃおもろい!」って笑

その他いろいろお手伝いをしたんですけど最終どんな感じになったのか、

まだ実は見れてないんです…。

鎖骨骨折しちゃったんで…。

また回復したら見てきます。

続きはその時に。



では

アスタ



プロキシマ

すきまをぬって

どうも

またまた間があいてしまいました…

あ、わすれてた…。

Que paso mi llave!!

まだまだ南米かぶれ中でございます。

タントティエンポ(久しぶり!)

でございます。

ありがたいことにGWなんぞにも縁もなく

いろいろバタバタとさせていただいておりますが

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

さて今回は

急きょ知り合いのお店が移転ということになりまして。

急な移転のためできるだけ低予算ということで

本職の隙間をぬって

ばたばた新店舗DIYリフォームのお手伝いのお話。


IMG_0723.jpg

送られてきた新店舗予定地の写真

キャンプグッズと釣り具を売るお店をされている人なんですけど…。

明らかに以前はお好み焼きやさんの痕跡が。

IMG_0720.jpg

やっぱり…

思いっきり飲食店の内装。

とりあえず解体です。

でも壊しすぎると新たに作る部分が増えるので

うーん困った…

さあどうしようか…。

そして

作業途中なんぞとる暇も初めはなく

途中経過は知らぬ間にとられていた写真



32215222_1019571374864646_3455799362888663040_n.jpg

造り付の棚つくったり

32207875_1019571611531289_5920556969508208640_n.jpg

こうなるわけです。

IMG_0785.jpg

処分になる予定だった棚の箱でカウンターを

IMG_0789.jpg

こうなるわけです。

32154402_1019571321531318_571891950777532416_n.jpg

カベにも梯子状の棚を。

ま、こちらは現地を見てみてください。

商品が並んだら結構圧巻のはず…。

32152407_1019571438197973_2197397361322360832_n.jpg

大先生に説教されてる図

です笑

実はほんとにすごい人。

かつて某アパレルブランドの海外の店舗の施工、管理なんぞをやっていた人。

工具ケース片手に海外を飛び回っていたすごい人です。

近くに住んでいるということで

見に?

いやいや、

手伝いに来てくれました。

イヤー、腕もさることながら

アイデアがどんどん出てきます。

師匠、

勉強になりました。

33173109_1637716403003110_3990713496378540032_n.jpg

で、この週末めでたく移転オープンを迎えるようです。

おめでとうございます。

アウトドア好きのあなた、ちょっと覗いてみては…??

イレクターズ 大阪市北区豊崎1-4-5-103

梅田の茶屋町からすこーし歩けばすぐです。



実際の話??

ケ パソ アミーゴー!!



まだまだ南米にカブレております。

冒頭の意味?

コモ エスタ の ちょっと現地っぽい くだけた感じらしいです。

調子どう?みたいな感じでしょうか。

間違ってたらすいません。

さて、

いつか再び南米へ行ける時を夢見て

スペイン語勉強したいなー

なんて思う今日この頃。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今日はGWにもはいった事なので

映画?ドラマ?のお話。

少しでも勉強するため



いや、

南米かぶれが抜けないため

スペイン語の映画を探していたところ面白かったものをご紹介していきます。

0428C.jpg

モーターサイクル・ダイアリーズ

若かりしチェ・ゲバラのお話。

とにかく映像がきれい。



若いっていいなあと思う映画です。

ぼー

っとしたいときにいいかもしれないです。

あ、そうそう、チェ ゲバラの「チェ」って

アルゼンチンで「おい」とか「ちょっと」って言う意味の「che」から来てるらしいです。

おい、ゲバラっていう感じですかね。

つづきまして。

0428B.jpg

「ナルコス」

もしかしたらご存知の方もいるかも。

これやばいです。

シーズン3まであるんですけど、コロンビアが舞台の麻薬密売組織の話です。

シーズン1、2はこの写真のおじさんの話です。

僕がかなり幼いころの1980年代にあった実際の話を元に作られてます。

そんな僕でもなんとなく知っている名前

「パブロ エスコバル」って言うとにかく悪い奴のお話。

自分用の刑務所作ったり

サッカーチーム持ってたり

政治家になってみたり…

その他にも驚かされることは山ほどです。

観てる最中、

マジで…?って何度も無意識に口から出てました笑

この当時、世界でもトップ10に入るほどの富豪だったとか…。

マジで…? 笑

0428A.jpg

で、このパブロエスコバルの話、他にはないものか



探したところ

ありました。

「El patron del mal」

まだ全然最後まで見れてないですけど

どうやらパブロエスコバルの一生を描いているようです。

と、こっちの方が実際の話に近いらしい。

1時間のものが80話くらいあるので

寝る前の楽しみができました。

ま、途中で寝落ちしてしまって

翌日また同じの見る

って言うのを4日ほど続けてますけど…

では

アスタ



プロキシマ








のむ野菜

どうも。またまたご無沙汰でした。

花粉症の鼻づまりのため口呼吸になり、のどが黄砂にやられ、

声がガラガラ。

さらに

久々にフットサルをしてみたら肋骨を負傷。

あまりに痛いので医者に行けばもみほぐされ痛みが悪化したという

踏んだり蹴ったりの今日この頃…。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

IMG_0656.jpg

今日はお茶のお話。

マテ茶です。

かなり昔に本場の飲み方で一口飲んだんですが感想は

「にっが…」でした。

まあ20年も前の話なので少し口も大人になってるのでは

と、何やら体に良いようで。

飲み方を調べると

葉っぱを器(マテ壺って言うらしい)に入れて

ムラして

専用のストローで飲む。

後は一日中足し湯でオッケー。

とコーヒーを入れるよりも後始末なども楽っぽい。

せっかくなら以前に試した本場飲み方をということで

一式購入、さっそく飲んでみました。

うーん…

ウマい。

こりゃえーです。

なんかこのストロー、かっこいいし。



では

アスタ



プロキシマ





おさななじみ

以前にご紹介しました

地元で燻製屋さんを営む幼馴染からメールが来まして。

ファイル 2018-02-10 11 26 50

お店のハンガーラックが壊れたから修理したい…

と。

後日そのハンガーラックを持ってきたんですが。

僕の工房に来るなりなぜかきょろきょろ。

事務所スペースの収納のぞいたり靴箱の中のぞいたり…。

まあ、時間もあまりないので無視して僕は壊れた木の代わりの木材を

せっせと加工やら



「あ、この靴えーやん!」

と、僕が以前に買ってストックしていたスロバキア製のスニーカーを見つけて

テンション高め。

そのテンションに押されて

お店の燻製のおつまみと物々交換でということになったのでした。

え、修理と靴でちょっと損したかなあ。

と彼が帰った後ちょっと後悔していると

ファイル 2018-02-10 11 39 37

げ、めっちゃ用意してくれてるやん。

なんかもうしわけないなあ…

どうしよか…

あ、

あいつ壊れた木材置いて帰ってる。

よし。

ということで壊れた木材でリメイク。

ファイル 2018-02-10 11 27 16

器をふたつ。

そこそこ喜んでくれてたのでめでたしめでたし。

器の欲しいそこのあなた

食べ物ご用意いただければお作りいたします。